+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

カテゴリー「温泉紹介-後志」の記事一覧

The Vale Niseko

外観

北海道倶知安町。ニセコひらふのエリアにあるコンドミニアムです。
温泉があるのは以前から知っており、昨年の春に一度日帰り入浴について電話しましたが、昨年はスキーシーズンの終了とともに日帰り入浴も終了。電話したのがその2日後でした。
今年は9月まで日帰り入浴ができるということで、早速お邪魔しました。

・・・続きを読む

月美の宿 紅葉音

外観

北海道蘭越町。
ニセコ湯本温泉の1軒です。こちらには10年ほど前に「ちせの湯」時代に一度立ち寄ったことがありますが、紅葉音に変わってからは初めてお邪魔しました。

・・・続きを読む

小樽温泉オスパ

外観

北海道小樽市。
小樽のフェリー埠頭に近い温泉施設で、24時間営業しています。仮眠にも使える大広間などもあり、フェリー待ちのドライバーさんにとって貴重な施設だろうと思います。
こちらには20年ほど前に何度も立ち寄ったことがありましたが、今回はそれ以来ほんとうに久しぶりにお邪魔しました。

・・・続きを読む

小樽サンフィッシュスポーツクラブ

外観

北海道小樽市。
温泉のデータ上で以前から気になっていた施設ですが、時間帯によっては会員でなくても一般利用できるとのことで、その時間帯に初めてお邪魔しました。

・・・続きを読む

湯ごもりの宿アダージョ・本館

本館

北海道倶知安町。
ニセコ湯本温泉で、静かな住宅地の中にある宿です。
今回は素泊まりで本館に宿泊しました。

・・・続きを読む

南湯温泉

外観

北海道小樽市。
小樽市内の温泉銭湯も少しずつ数が減ってきていますが、大正9年創業・現在5代目という老舗のこちらは変わらず営業しています。今回6年ぶりに立ち寄りました。

・・・続きを読む

国民宿舎 雪秩父

外観

北海道蘭越町。
大湯沼の目の前にある温泉宿です。

・・・続きを読む

黄金温泉

外観
北海道蘭越町。
2004年に一度立ち寄っていますが、それ以来久しぶりにこちらのお湯をいただいてきました。
受付も温泉棟もその頃と変わっておらず懐かしい限りです。

・・・続きを読む

きむら温泉旅館

外観

北海道島牧村。
ラジウム含有量の多さで有名なモッタ海岸温泉のすぐ近くです。
2004年と2007年9月に立ち寄っていますが、ここも久しぶりの再訪となりました。

・・・続きを読む

奥沢温泉 中央湯

外観

北海道小樽市。
小樽市から赤井川村へ向かう道沿いにある温泉銭湯です。
2007年10月に立ち寄って記事にしていましたが、写真がなくなっていたこともあり、この度久しぶりに再訪してきました。

・・・続きを読む

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /