+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

カテゴリー「温泉紹介-渡島」の記事一覧

昭和温泉

外観

北海道函館市。
いつも混んでいる印象のある温泉銭湯で、これまで何度か立ち寄ろうと思ったものの、駐車場の車の数を見ていつも引き返していました。今回やっと初入湯できました。

・・・続きを読む

ホテルあづま

外観

北海道長万部町。
長万部温泉の一軒です。先日の講演会の後、日帰り入浴で立ち寄りました。
長万部温泉には現在は7軒の宿がありますが、そのうち一番歴史があるのがこちらの宿だそうです。

・・・続きを読む

温泉ホテル 八雲遊楽亭

外観

北海道八雲町。
この浜松地区は過去には「浜松温泉」と「コタン温泉」の2軒の温泉宿があったようですが、現在は1軒のみ。国道沿いにあっていつも気になっていましたが、今回初めて立ち寄ることができました。

・・・続きを読む

ホテル万惣

外観

北海道函館市。湯川温泉の1軒です。
こちらに宿泊したのは少し前のことで、「1泊2食付・部屋食で1室1名4980円」という温泉宿としてはかなりリーズナブルなプランがありました。部屋食でない場合は同じ食事内容でもっと安い価格設定となっていて、驚きつつ予約して宿に向かいました。

・・・続きを読む

平成館 海羊亭

外観

北海道函館市。湯川温泉の1軒です。
こちらの宿は通常日帰り入浴を受け付けていませんが、以前に日帰り入浴できる機会があり、その時にお邪魔しました。

・・・続きを読む

温泉旅館つかだ

外観

北海道函館市。
湯の川温泉の1軒です。今回は道南の温泉巡りの途中で、素泊まりで宿泊しました。

・・・続きを読む

ホテル函館ひろめ荘

外観

北海道函館市(旧南茅部町)。
大船上の湯と呼ばれるこちらの温泉には「ひろめ荘」と「南茅部町民保養センター」の2軒の温泉施設がありましたが、現在はその2つの施設が繋がって1つの建物になっていて、受付はひろめ荘のフロントで行っています。

・・・続きを読む

にしき温泉

外観

北海道函館市。
市民の生活に温泉がしっかり根付いている印象の函館ですが、こちらも曜日に関わらず早朝も昼間でも非常に混んでいます。
立ち寄るのは3度目ですが、やっと記事にできました。

・・・続きを読む

大船下の湯

外観

北海道函館市(旧南茅部町)。
初めて訪れたのは、もう10年ほど前になります。その後も再訪したいと思いながら叶わず、今回やっと立ち寄ることができました。

・・・続きを読む

恵山温泉旅館

外観

北海道函館市(旧恵山町)。
つつじ公園に隣接している温泉宿です。
こちらでも何度かお湯をお借りしていますが、2007年に恵山登山の後汗を流すために立ち寄って以来、久しぶりに再訪しました。

・・・続きを読む

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /