+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

平成26年度 鉱泉分析法指針 改正

今年、「鉱泉分析法指針」が改正されることになりました。
鉱泉分析法指針とは、名前の通り「温泉を分析する際のマニュアル」で、過去にも数回改正されています。
今回改正される部分をまとめてみました。

療養泉の条件
療養泉の条件が幾つか改正されました。これにより分析書に載る泉質名が幾つか変更になります。
・銅イオン(1mg以上)→廃止
・アルミニウムイオン(100mg以上)→廃止
・ヨウ素イオン(これまで条件なし)→10mg以上
「含銅泉」「含アルミニウム泉」の泉質名がなくなります。
「ヨウ素泉」という泉質名ができます(正確には復活)。

適応症
根拠が分からないものもあったため、適応症は大幅に見直しされています。
〈浴用の適応症から削除されたもの〉
・切り傷→硫黄泉から削除
・やけど→塩化物泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉・二酸化炭素泉から削除
・慢性皮膚病→塩化物泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉・含アルミニウム泉・酸性泉・硫黄泉・放射能泉から削除
・慢性婦人病→この適応症そのものが消滅し、代わりに「末梢循環障害・冷え性」となります
・末梢循環障害・冷え性→放射能泉から削除
・月経障害→含鉄泉から削除
・虚弱児童→塩化物泉から削除
・動脈硬化症→硫酸塩泉・二酸化炭素泉・硫黄泉(硫化水素型)・放射能泉から削除
・高血圧症→二酸化炭素泉・硫黄泉(硫化水素型)・放射能泉から削除
・糖尿病→硫黄泉から削除
・慢性胆嚢炎、胆石症→この適応症そのものが消滅

〈浴用の適応症に追加されたもの〉
・皮膚乾燥症→塩化物泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉
・アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、表皮化膿症→酸性泉・硫黄泉
・慢性湿疹→硫黄泉
・末梢循環障害・冷え性→二酸化炭素泉
・糖尿病→酸性泉
・末梢循環障害→硫黄泉(硫化水素型)
・関節リウマチ、強直性脊椎炎→放射能泉
・自律神経不安定症、不眠症→単純温泉・二酸化炭素泉
・うつ状態→単純温泉・塩化物泉
・不眠症→単純温泉

この記事では割愛しますが、飲用の場合の適応症も大きく改正されています。
しかしながら、適応症は温泉施設に掲示する義務がありません。適応症とは1度の入浴ではなく2-3週間そこで温泉療養をした際に効果が期待できるものであり、さらには浴槽のお湯が分析書の数値通りのお湯とは限らない(足下湧出でもない限り分析書と全く同じとは言えない)ため、むしろ「適応症は掲示してはいけない」というスタンスなのだそうです。

禁忌症
・一般的禁忌症から「妊娠中(特に初期と末期)」が削除されました。
・飲用の際の禁忌症が、「泉質ごと」から「ナトリウム、カリウム、マグネシウム、ヨウ化物のイオン含有量」によって設定されるようになります。
※禁忌症は温泉施設内に掲示する義務があります。

※「温泉法」とは別のものです。温泉法は東京での爆発事故の後に一度改正されただけで、今回も変わりありません。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]
[06/02 ひで]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /