+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

休業・廃業温泉

北湯沢ユースホステル

最近近くまで足を運んだ休業・廃業温泉をまとめてみました。
写真は北湯沢ユースホステルです。
先日足を運びましたが、先客が玄関で宿主さんと話しており、なかなか中へ入りません。
何か面倒なことでもあるのかと思い、その日は立ち寄るのをやめたのですが、玄関先に6月から休業する旨の小さな張り紙がしてありました。
小さいながらも掛け流しで、露天風呂もあるきれいな施設でしたが・・ちょっと残念です。
共楽旅館
白老町からは共楽旅館。
赤富士荘、霧島、500マイルと同じお湯です。
なので同じお湯にはまだ浸かれますが、立ち寄り200円で良い湯を楽しめただけに残念。

旅荘ラッキー
旅荘ラッキーも、旅荘ではなくなっていました。
ここの源泉は27軒に配湯されていますが、これで立ち寄れる施設はなくなってしまいました。
営業しているうちに一度でも入ればよかったです・・。


こちらは岩内町、岩内温泉の聖観湯。
ホームページには「しばらくの間、休業いたします。」とだけ書かれています。
ロープが張られ、人気は全くありません。
同じお湯は、「いわない高原ホテル」「高島旅館」でも使用中。


比較的近くに、ポンプ小屋と思われる施設がありました。
こぼれ湯などは発見できませんでした。

塩狩温泉
道北ドライブの時に横を通った、和寒町の塩狩温泉。

くすり湯
源泉の湧出量は毎分わずか3リットルでした。
それでも時代の異なる3つの分析書が掲示されており、歴史を感じました。

どこも印象深いですね。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

いずれも最新情報で、びっくりです。
北湯沢ユースホステル、共楽旅館、塩狩温泉は休業・廃業湯になったことは知っていましたが 
岩内温泉の聖観湯は・・・お値段と敷居が高かったのでしょうか。残念です
ラッキーに浸かりに行ったら
「一人の人は お断りしてるんで お二人で来て下さい」でした。(汗)
  • from ぴかリン :
  • 2009/05/29 (17:38) :
  • Edit :
  • Res

無題

>ぴかリンさん
こんにちは〜
レスが遅くなってしまい、すみません^^;
私は聖観湯とラッキーは未湯でしたので、閉館になってしまい残念でした。
白老も少しずつ休業・廃業の動きが出てきて気になりますね。

ラッキーでお断りされていたとは初耳でした^^;
  • from のん :
  • 2009/06/01 (18:33) :
  • Edit :
  • Res

無題

ご無沙汰いたしております。

「ゆの里 みよし」の休業でショックを受けたところですが・・・・。
連続ショック。

>聖観湯
お湯は循環でしたが気に入って三度くらい泊まってます。
道内では珍しい内地風純和風旅館だっただ
けに残念です。
  • from azabu :
  • 2009/06/04 (23:58) :
  • Edit :
  • Res

無題

のんさんはじめまして。
みよしさんの情報ありがとうございました。(ぴかリンさんのブログにもお邪魔してきました)
週末にちょうどこちらの記事をよんで淋しいなぁって思っていたのですが、今回のみよしさんの廃業まだまだ信じられない気持ちでいっぱいです。
考えてみると先週の今頃はみよしさんに電話を入れてました。
本当にお気に入りだったので本当にショックで廃業を知って数時間はちょっと記憶がとんでる感じだしかわりの夏の予定も全然たてられないしわけもわからず振られた女子のような状態でもう温泉なんて行かないというか行けないんじゃないかという感じでした。
きのう夜のんさんのコメントを拝見してぴかリンさんの記事を読んで状況を知ることができて本当に少し落ち着けてとりあえず竜松庵に行くぞと何とか前を向けた感じです。本当にありがとうございました。
おかしいぞと思うかもしれませんが、それだけ全てにおいて私にとってパーフェクトなお宿だったので。そうですね。ちょっとおかしい...ですね^^;

いっちさんのブログに長々と書き込むのもどうかと思い、こちらにコメントさせていただきました。失礼しました。
  • from みん :
  • 2009/06/05 (12:24) :
  • Edit :
  • Res

無題

>azabuさん
おはようございます
こちらこそ、ご無沙汰いたしております。

聖観湯は昨年から稀に仕事で近くを通ることがあったのですが、結局立ち寄ることもできないまま休業してしまい、私も残念に思っています。
経営面で大変だったのでしょうかね・・日帰り入浴も地元の方が気軽に立ち寄れる金額ではありませんでしたし、道央以外の人にとっては素通りするだけの知名度が低い場所ですから、それは想像できますが。
もし再開されることがあれば、立ち寄ってみたいと思います。
  • from のん :
  • 2009/06/06 (07:51) :
  • Edit :
  • Res

無題

>みんさん
おはようございます
コメントありがとうございます(^-^)

みよしさんの廃業は私も驚きました。
本来なら自分の足で調べた話をお伝えすべきなのですが、思わずコメントさせていただいた次第です。

宿泊して感じる宿の良さとその宿への思い入れは、特別なものですよね。
宿が廃業して失恋したような気持ちになるお気持ち、私も分かります。
そう思えるような宿に出会えたのは幸せなことだと思います(^-^)

完全な廃業でなく日帰り入浴ができるのが唯一の救いですが、当然ながら以前の宿とは別物…主のいない温泉宿での日帰り入浴は淋しさを余計に感じさせるかもしれませんね。
それでも、新たな宿主の下でスタートして本当に以前の雰囲気が無くなってしまう前に、その場所で静かに同じお湯と美しい想い出に浸れる機会があるとすれば、それも貴重な経験なのではないかと思います。

竜松庵さんは単体でも人手が足りない時がある宿ですから、2軒を管理し続けるのは難しいでしょうね。
早く良い宿主が見つかって再開して欲しいと思います。

そしてまた、理想の温泉宿が見つかるといいですね(^-^)
  • from のん :
  • 2009/06/06 (09:39) :
  • Edit :
  • Res

無題

のんさん
おはようございます。
そしてありがとうございます。

のんさんに
ぴかリンさんのブログの記事を教えていただいていなければ
まだまだもっともっと混乱していたと思います。

今回のコメントもとても心にしみて
何度も何度も読み返しました。
ありがとうございます。

思い出したことがあります。
6年位前に雷電に
泊まってみたい素敵なお宿があったのですが
予約がとれないままご主人のケガかなにかで
休業そして廃業されてしまいました。
今はもう建物もありません。

みよしさんは
なかむらさん時代には泊まりたくても泊まれず。でもみよしさんにかわった1年の間に少ないけれど3泊できて温泉付特別室にも泊まってみたしすごくよくしてもらって・・・・みよしさんのご主人、女将さん、おねえさんに本当に感謝しています。

出会えてほんとよかったです。

今は
みよしさんが大切にしてきたお宿が
良い状態でまた続くことを祈っています。
(・・・・2軒は難しいですよね)

少し時間がかかりそうですが
失恋の痛手からたちなおれたら
のんさんの言って下さるように
また理想の温泉宿探してみます。
ほんと見つかるといいなぁ。
ありがとうございました。
(長々とすみません)
  • from みん :
  • 2009/06/07 (10:01) :
  • Edit :
  • Res

無題

>みんさん
こんばんは〜。
コメントありがとうございます^^

私は過去にみんさんと同じような心境を経験しているので、あちらでのコメントを読み流せませんでした^^;
あちらでのコメントを拝見しましたが、先週末行ってこられたようで・・その後の展開にはちょっと驚きましたが、良い状態のままで続くといいなと私も思っています。

時間がかかるのは仕方ないですよね^^;
ゴールに着いたと思った途端にその場所が消えてしまった・・その心中お察しします。
でも、良い想い出として振り返ることができる時は必ず来ますから。
そしてそう思える頃には、きっとその時のみんさんにとって100%の湯宿が見つかっているんじゃないかと思います^^


雷電の湯宿は朝日温泉の入口にあった「ながき家」さんでしょうか。
当時の本によれば、国道の拡張工事に引っかかって建物が取り壊されることになった&奥様が身重になったので閉館したと書かれています。2年半の営業だったようですね。
1日2組限定だったのでかなりの難関だったようです^^;
  • from のん :
  • 2009/06/08 (22:47) :
  • Edit :
  • Res

無題

のんさん こんばんは〜。
ありがとうございます。

現地に行っていろいろお話を聞いたりして
ずいぶん元気になれました。
時間のとまってしまったあの場所に行ったことで安心したこともあるし、いろいろ考えて・・・・
コメントほんとうにありがとうございます。
察していただいて本当にうれしいです。
うたれよわい人間なのでとても助かりました。
とても力になりました。感謝です(*^^*)

そしてのんさん!!ながき家さんです。さすがです!!工事の話は知っていましたが奥様の話は初耳です。そうなんですかぁ。
泊まってみたかったんですが、何度電話しても満室でした。超難関でした。でも!!なんとそのあこがれのお宿にいっちさん泊まったことがあるご様子。さすがです。うらやましいですぅ。
  • from みん :
  • 2009/06/09 (00:20) :
  • Edit :
  • Res

無題

ブログを休んでいる間に色々なところの休業。来店できずにいた場所もあるだけにとても残念です。

「ながき家」さん私も行きたいって狙っていたんですが、とても残念です。
  • from karin :
  • URL :
  • 2009/06/09 (20:41) :
  • Edit :
  • Res

無題

>みんさん
こんばんは〜。

ながき家さんで合ってたんですね、安心しました(笑)
実は、私はここへ引っ越してきたのが7年前で、温泉巡りを始めたのはその後からです。
始めた時は泉質等はおろか施設もろくに知らなかったですから・・もしかしたらまだながき家さんは営業していたかもしれませんが、私がその存在を知ったのは宿が無くなってからのことでした^^;
趣味だけでなく他の分野でもそうですが、長い経験を持つ方には、どうやってもかないません(笑)

打たれ弱いなんてとんでもない(笑)
廃業したと分かってからの心境であの場所にあえて行き、事実を確認するって、本当に弱い気持ちの方にはできないんじゃないだろうか・・と思います。
何はともあれ、お元気になられて良かった^^

私も、近いうちに新・竜松庵?に足を運びたいです。
  • from のん :
  • 2009/06/09 (22:16) :
  • Edit :
  • Res

無題

>karinさん
お久しぶりですね〜。
しばらくお休みされていましたが、再開できる環境になられたのでしょうか?

わずかの間に随分休業・廃業の温泉が増えてしまいましたね。
ここには書いていませんが、もしかしたらフンベ温泉も遂に市に取り壊されるかもしれませんし・・
行けるうちに行っておかないと、後から悔しい思いをしそうです^^;

ながき家さんは、もう写真でしか見ることができませんが・・一度入りたかったと私も思います・・。
  • from のん :
  • 2009/06/09 (22:20) :
  • Edit :
  • Res

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /