+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

山の宿 野中温泉

外観

北海道足寄町。
3軒並ぶ雌阿寒温泉の1軒です。以前「野中温泉別館」でしたが、現在公式では「山の宿 野中温泉」となっています。
以前に2度立ち寄ってお湯を頂いたことがありますが、今回は宿泊でお邪魔しました。

以前の記録を確認すると、前回こちらに立ち寄ったのは5年前でした。5年ぶりに行ってみると・・・
脱衣場
元の雰囲気はそのままに脱衣場がとても綺麗になっています。
楽しみにしつつ湯殿へ向かいました。

5年前の内湯
釘を1本も使っていないというトドマツ造りの内湯です。この写真は5年前のものですが・・・

内湯
変わらない湯殿に安心感を感じます。
6-7人ほど入れそうな深めの湯船で、湯船の中で41.3℃。
湯船の上に見える湯口から贅沢に注がれるお湯は、湯船の中と同じ41.3℃。その他に湯船の中にも湯口があり、42.5℃ほどのお湯が出ていました。

洗い湯
カランはなく、ここからお湯を汲んで使います。
左がお湯・右が水ですが、冬場に使うには冷たく感じましたので湯船のお湯でかけ湯して入りました。

目に染みる感じです
お湯には独特の硫化水素臭があり、目に染みるような感じがします。私は大丈夫でしたが、咳込むような感じになる方もいました。
内湯には灯りがなく、夜は暗い中でお湯を楽しみました。

露天風呂
露天風呂は5年前の写真ですが、こちらも変わらず。
湯船には何か所かお湯が出るパイプがありますが、湯船の中はぬるくて38-39℃程ではないかと思います。
湯船は一部浅くなっており、その部分を除けば4-5人入れる大きさがあります。以前よりも男女の間の目隠しが増えた気がしますが、それでもオープンな雰囲気は変わっていませんでした。
夜は月明かりの下で露天風呂を楽しみました。

以前来た時は昭和51年の分析書でしたが、現在は平成21年7月の分析書が掲示されています。その分析書によりますと、こちらの温泉は源泉名「雌阿寒温泉(野中温泉3号)」。
泉温43.2℃、湧出量※(自然湧出)。
pH5.8、蒸発残留物3.480g/kg、成分総計4.022g/kg。
泉質は含正苦味・食塩-石膏硫化水素泉です。

泉質名に表れている通り様々な成分を豊かに含むお湯で、このお湯をそのままかけ流しで使用しています。
保健所確認シールも「該当なし」。
分析書に「強硫化水素臭」と記載される濃い香りがあり、白い湯花が舞う柔らかいお湯で、特に内湯では新鮮なお湯が身体に沁みわたります。身体は程よく温まりますが、湯上りはさっぱり。肌がすべすべになりました。

十勝晴れ
今回は親しくさせていただいている温泉仲間と一緒に、お酒を呑みながら遅くまで楽しい時間を過ごしました。

朝まで
こちらの宿の温泉猫、ちゃ~君もお部屋に来て参加。
そのままちゃ~君と相部屋で宿泊してしまいました(笑)

朝食会場
さて、朝食は一階の食堂で頂きます。

朝食
こちらがこの日の朝食です。
見た目はシンプルながら手作りの朝食で、しっかりお出汁がきいたお味噌汁をはじめたいへん美味しく戴きました。

クロネコさん
1階にはクロネコさんがいて湯客を迎えています(温泉犬もいます)。クロネコさんに挨拶して朝の湯殿へ。

お部屋
朝風呂の後はお部屋に戻り、用意して下さったお鍋を囲んで座談会となりました。思い出深い時間でした。
この座談会の一部は2月25日発売の月刊誌「HO」77号”人気温泉ブロガー湯けむり放談”という記事に掲載されるようです。

湯口
良いお湯と楽しい時間をこうした仕方で提供していただき、こちらの宿の方をはじめ皆様に感謝です。

今回の温泉部メンバー
じゅん☆さん http://505060.blog12.fc2.com/ 
KOBAN2さん http://blogs.yahoo.co.jp/koban2_2002
ぴかリンさん http://37964346.at.webry.info/

ぶらんとマガジン社「HO」 http://www.toho-ho.jp/
皆さま本当にありがとうございました♪

日帰り入浴は350円です。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

のんさん、こんばんは✩
HO、拝見しました♪
みなさんのチームワークが伝わって来る、
素敵な内容ですね✩
ランチ後、休憩中に頷きながら熟読してたら、
先輩に・・・??って思われちゃったかも(笑)
面白くて一気に拝見させて頂きました♪
ふく井ホテル、夏に行ってみたいと思ってます♪
今夜、ゆっくり再読しますね✩
  • from たいやき :
  • 2014/02/26 (17:14) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

>たいやきさん
こんばんは~♪
HO,無事に届いたようで良かったです^^ 実は私も毎号買っていまして、休憩時間に熟読します・・・私も??って思われてるかもしれません(笑)
私生活ではいろいろ変化があっても、会うと変わらないのがこのメンバーです・・・私はネットを通してお会いする方が多いのですが、その中でも特別ですね~。今回呼んで頂けて嬉しかったです。写真も10枚ほど使っていただけて、余計に喜んでおります♪
あ、私の所はチラ見でお願いします(笑)
  • from のん :
  • 2014/02/26 (21:16)

こんばんは~

ココは初コメントです♪
のんさんの初「HO」
デビュー拝見いたしました~♪
みなさん、ホントに楽しそうな感じでしたね
テレビショッピング風なPRオモシロかったです(笑)
好感度アップの温泉も(笑)
㊙な話が気になる所です・・・

ブログを見ていて
気になる所発見しました!川湯の湯富イン
良さそうですね♪
今度行ってみます~
以前に他の方のブログでも拝見していて
気になっていた所でした!
  • from はっく :
  • 2014/02/26 (22:24) :
  • Edit :
  • Res

Re:こんばんは~

>はっくさん
こんばんは~♪
あれっ、こちらで初・・・でしたっけ?何だか意外です^^;
向こうにも書こう書こうと思いつつ、延び延びになっていました。。

二日酔いか気圧の変化のせいか座談会は頭痛で大変だったのですが、楽しく参加させていただいて、温泉巡りしていて良かったと思いました♪
ぶらんとマガジンの方は一苦労だったと思いますが、うまく記事にまとめていただいて感謝です。
㊙な話はまたどこかで(笑)

湯富インは内湯のみですが、きれいな湯殿で気持ち良かったです。宿泊は低料金の素泊まりが基本ですし、日帰り入浴も朝8時からですので、夏場は旅人に重宝されそうな宿だな~と思いました。
と思い出していたら、川湯温泉に行きたくなりました(笑)
  • from のん :
  • 2014/02/27 (03:18)

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /