+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

忍路温泉(仮)

忍路港

北海道小樽市。
小樽市のはずれにある忍路地区は、海に面した小さな集落です。

パン屋さん
なんとも長閑な港や海岸があったり、人気のパン屋さんもあり、時々思い出したように立ち寄っていました。

忍路神社
この地区にある小さいながらも歴史のある神社が忍路神社です。

小さな神社です
夏は緑も鮮やかな場所です。

その神社の境内の脇に、未使用の温泉源がありました。
使用感あり?
これが初めて立ち寄った2008年の様子です。湯船のようにも見えるこの釜、茶色く染まり何とも怪しい雰囲気でした。

この場所に、5年ぶりに行ってみました。
未だ予定地
当時からあった有料老人ホーム(予定地)の看板はまだ建ったままでした。

草に埋もれてます
湯船のようなものもそのままありますが、枯れ草で姿を隠していました。これはしばらく使われていないかもしれません。

手元の資料によれば、こちらの温泉(410-009)は1992年に1003m掘削の源泉です。
泉温50.9℃、湧出量は毎分130リットル。
pH7.7、溶存成分2.045g/kg。
泉質は含石膏-芒硝泉です。
データ上では温度・湧出量に恵まれた温泉だったようですが、利用されることなく今に至っており、夢の跡となっています。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /