+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

B温泉(旧)

建物

道内某所。
某旅の本に載ったりしましたが、ここでは未記載としておきます。
道路沿いに看板があり、そこから脇道へ入るとこんな湯小屋が。
看板
車を停めて歩くと、看板と橋がありました。
早速中へお邪魔します。
入ってすぐに脱衣所(休憩所)がありました。
別の方のブログの写真と比べると、中の様子が全く同じ(笑)
中に干してあるものも、椅子も・・同じ位置。
不思議な感じがしました。

ノート
中にはノートが置いてありました。
私のすぐ上のコメントは約1ヶ月前で、5人連名で・・・
あらら、見覚えのあるお名前が並んでます(笑)

浴室
さて、こちらが浴室です。
湯船は3つあり、浴槽にブルーシートをかけて使用しています。
洗い場もありますが、備品はそれなりに使用感があり、定期的に人が訪れていることが伺えます。

右
右の湯船は足を伸ばして入れる大きさがありますが、湯船の中はびっしり藻のようなものが・・とても滑ります^^;
この湯船は体感で42℃くらいでした。

真ん中
これが中央。
大きさは右側の半分ほどですが、ここには全く藻がありません。
茶色いお湯の成分が中に溜まっているだけ。
右の湯船より少しだけ温度が高いです。

左
左側はさらにぬるく、藻というか・・掃除しないと入れないような状態でした^^;

湯口から出るのはほぼ透明のお湯で、予想では含重曹-食塩泉かと思いました。
口に含んでみると塩辛いだけではない複雑な味がします。
ぬるつる感を感じ、すぐに体が暖まり汗が出てきました。
とても新鮮な温泉でお湯の力を感じます。
ほのかに香るお湯の香りも心地よく、本当に良い湯でした。
ロングドライブの疲れが一気に吹っ飛びました^^

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /