+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

十勝ガーデンズホテル

外観

北海道帯広市。
帯広駅前にある、温泉付きホテルです。
宿泊(1泊朝食)での利用となりました。

1階フロントでチェックインした後、部屋へ。
時間が遅かったので、すぐ温泉へ向かいます。
(大浴場は、深夜2時から6時まで利用できません)

浴室
こちらが浴室です。
内湯のみで、大きめの浴槽1つとサウナ・水風呂というシンプルな造り。でも必要にして十分の設備です。

内湯

浴槽の大きさは10人程度が入れるくらい。
温度は42℃ほどでした。
角に湯口がありますが、浴槽の中からもお湯が出ています。

掲示されている平成21年4月の分析書によりますと、こちらの温泉は源泉名記載なし。湧出地の住所を見ると「オプティマ」ですので、そこからの運び湯という事になるでしょう。
泉温39.0℃、湧出量毎分210リットル。
pH8.8、蒸発残留物0.435g/kg、成分総計0.591g/kg。
泉質はアルカリ性単純温泉です。
薄い烏龍茶のような色をしており、腐植質が4.0mg/kgと記載されていますから、モール温泉と言えるでしょう。

湯使いは加温あり・循環ろ過あり・殺菌あり。
ただ、お湯から薬品臭は感じませんでした。
お湯にはわずかながらツルツル感があり、しばらく貸切状態で楽しむ事が出来ました。

さて、温泉以外の部分ですが‥
部屋
お部屋は広くはありませんが、寝心地の良いベッドと、充分なアメニティー。快適に休む事が出来ました。
(ただ、LANがありましたがネットは繋がらず‥)

レストラン
朝食は2F「ガーデンズカフェ」でいただきます。

朝食
和食か洋食かを選べますが、和食をチョイス。
席に着くとお膳とお櫃が運ばれてきました。
詳しいメニューは割愛しますが、量もちょうど良くてどれも美味しく頂きました。

バイキング部分
サラダやお粥、卵・納豆・お汁粉など一部のメニューは写真のカウンター前でバイキング形式になっていました。
別の場所には飲み物とヨーグルトのコーナーがあり、そこも自由に利用できます。

でーでーぽっぽ
中でも、バイキングで出されているヨーグルト‥「でーでーぽっぽ」が出ててテンションが上がりました(笑)
1名4000円程度の宿泊費でしたが、何の不満もなくとても快適に宿泊させていただきました。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /