+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

横山温泉跡

上から

北海道伊達市(旧大滝村)。
某テレビ番組に登場したこともあり、恐らく知名度も上がっていると思われる温泉です。
この場所には「横山温泉ホテル」がありましたが既に廃業しており、お湯だけが残っています。
このお湯はビニールハウス用に使われた後、ここに流されているそうです。

橋の近くまで行き、川に近づくとドバドバ温泉が川に落ちていました。
なるほど・・まさしく打たせ湯です。
温度は40度台後半でしょう。

ここから下に降りるのは難しくありません。
下に降りて・・

下から
あれ・・打たせ湯じゃないところからも湯気が出ていませんか?
そう思ってその辺りの水面に触れてみると・・暖かいのです。
どうやら写真手前に写っているポンプの隙間などからお湯が漏れているようで、そこの温度を測ったら局所的に50℃を超えています。

ということで尻湯でも・・
と思ったのですが、局所的に暖かいだけで周りは冷たい川の水なのでした。
足湯だけにしておきました。
時間もなかったので、打たせ湯の方も片足だけ浴びてきました^^;

昔の温泉ガイド
ここの泉質は単純硫化水素泉。
横山温泉ホテルには独自源泉が4本あり、どれも65℃から85℃の高温泉だったそうです。
ここはそのうちの一つだったのでしょう。
周囲には玉子臭がたちこめ、なかなか良い雰囲気です。
意外に人に見られる心配はなさそうですし(笑)

そして、対岸からも湯気が出ています。
ここも昔の温泉ガイドに載っていて、10分強で温泉玉子が作れたそうです。
向かいから
この時期は湯気のお陰ですぐに分かりますね。
ただ、鉄骨だけの危ない橋を渡ることもできませんし、川を渡るのも無理です。

でも、とりあえず対岸に行ってみました。
斜め上から
すぐ近くに湯煙が見えているのに歯がゆいです。
高さは2.5mから3mくらいあるでしょうか。
はしごや階段のようなものはなく、今回は行くのを諦めました。
ただ、きちんとした軍手と腕力があれば行けるようです(謎)
次は何らかの対策をして行きたいと思いました。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

こんにちは。
おや?横山温泉跡ですね〜 温泉卵を作るほうの・・・堤防のところに
トラロープが下がっているはずです・・・
なければ持参ですが。
☆は数回、遊びに来ていますが相変わらず豪快ですね〜
  • from ぴかリン :
  • 2007/12/04 (01:31) :
  • Edit :
  • Res

無題

ぴかリンさん
虎ロープありましたよ〜。
しかも何本も下がっていました(笑)
行こうと思えば行けたんですが、あまり時間がなかったので今回はやめておきました^^;
いいところですよね、私もまた立ち寄りたいです^^
  • from のん :
  • 2007/12/04 (14:20) :
  • Edit :
  • Res

無題

おっ!
トラロープあるのですか?
今度はロープを持って行こうと思っていたけど
トラロープがあるのならいらないかな(笑)
あの岩場で温泉たまごを作りたいです♪
  • from じゅん☆ :
  • 2007/12/04 (23:56) :
  • Edit :
  • Res

無題

じゅん☆さん
はい、3本ほどあります。
温泉橋に結んであるんです(笑)
しかも、ある程度の間隔で結び目がついているので、慣れている人なら登ったり降りたりできると思います。
私も次は・・と思っています。

誰かと行って、温泉話をしながら温泉玉子を作るなんていうのもいいですね(笑)
  • from のん :
  • 2007/12/05 (00:05) :
  • Edit :
  • Res

無題

簡単には対岸には渡れないってことですね。源泉が4本見えている所が1つとして残りの3つは何処にあるのかしら?
参考に見ている本はなっていう本でしょうか?
  • from かりん :
  • URL :
  • 2007/12/05 (18:22) :
  • Edit :
  • Res

無題

かりんさん
写真で載せている古いガイドは、93年と94年のガイドで、一つは「山と渓谷社」、もう一つは「MGコーポレーション」発行のものです。
ブックオ○などの100円コーナーに行けば見つかるようなガイドです(笑)

源泉については、私は詳しい資料を持っていないので全然分かりません^^;
そこまで分かるともっと興味深く温泉巡りできると思うんですが・・今後の課題です^^;
  • from のん :
  • 2007/12/06 (01:00) :
  • Edit :
  • Res

無題

本の情報をありがとうございます。
助かります(^^)
  • from かりん :
  • 2007/12/11 (18:36) :
  • Edit :
  • Res

無題

かりんさん
ちょっと前の温泉ガイドも、一冊あると意外に参考になりますね。
廃業前・改装前の写真などがあったりして、貴重な資料です。
大きめのお店なら、すぐ見つかると思います〜
  • from のん :
  • 2007/12/12 (16:32) :
  • Edit :
  • Res

無題

昔のこのあたりの風景好きだったのに
この前通りかかったら大きな橋が架かってて
びっくり。
でも、川岸の自然湧出の温泉は
健在ですね。トラロープ伝って
おりてみました。温泉卵もまだまだいけそう。
  • from るるにゃん :
  • 2008/05/20 (04:18) :
  • Edit :
  • Res

無題

るるにゃんさん
おはようございます〜。
コメントありがとうございます^^

横山温泉の辺りは、新しい橋のおかげですっかり目立たなくなりましたね^^;
トラロープ伝って降りられたようで‥私もタマゴ持参で降りてみたいですね〜。
  • from のん :
  • 2008/05/21 (10:51) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /