+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

森林公園温泉

看板

北海道札幌市。
江別市との境に近い、国道沿いに建つ温泉でした。
森林公園温泉は、2003年2月にリニューアルオープンしました。

入口
正面玄関もあるのですが、駐車場に停めたら写真の裏側から入ることになります。

建物はコンクリートの打ちっ放しで、温泉施設とは思えないようなちょっとお洒落な造り。
券売機で券を買い、中へ入りました。
脱衣所には分析書などの掲示は全くなし。
特に確認もできず、浴室へ入りました。

浴室は大変混んでいます。
内湯にも露天にも人が沢山。
これだけの人の中に入るのは久しぶり・・じゃなくて今月2回目^^;
そんなわけで、写真など全く無理でした。

浴室内イラスト^^;
何とも言えない感じですが、男湯の中はこんな感じです。
内湯は主浴槽とジェットバスになっており、地下水利用とのこと。
こちらは塩素臭も多めでした。
サウナは一度露天スペースへ出てから入る、あまり見ない形です。
水風呂も外にあるため、冬は大変だったのでは・・^^;

露天風呂は、加温・塩素殺菌ありのかけ流しです。
かなり色の濃い真っ黒なお湯で、水面から15センチほどでお湯の中が見えなくなるくらいでした。
適度なつるつる感があります。
風があったせいかもしれませんが、お湯の香りは感じられず。
塩素臭などもしませんでした。

分析書の別表が露天のスペースに掲示されていましたが、泉質は含食塩-重曹泉。
泉温は35℃とのことです。

湯上りさっぱりの湯で、実は露天風呂に1時間ほどじっと浸かっていたのですが、全く汗もかかず、帰りの車の中では逆に寒いと思うくらいでした・・
気温が低く風がある日だったからかもしれません。
とはいえ、市内で銭湯料金でこのお湯だったら納得でしょうかね。

閉館のお知らせ
そんな森林公園温泉も、4/13をもって閉館しました。
「公共料金の値上げ等の理由により営業継続が困難になりました」とのことです。

露天風呂では常連客らしき年配の方々が、閉館後のことを話していました。
「ここは静かでいい(それでも15人くらい露天風呂に入ってるんですが 笑)、たま○らに行ったら混んでてお祭りみたいだった」
「あの高架のところはどうなんだ(セキボウ音泉館のことですね)」
「里塚温泉は遠いもんな・・」
などなど。
ここが気に入って来られていた方も多いようですね。
近くに住んでいて公共の交通機関を使って来ている方にとっては、今後温泉に入るためにかかる交通費+入浴料が増額になってしまうようです。
そんな会話を耳にしていました。

創業22年とのこと。
こちらも温泉銭湯としての歴史を終えました。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

札幌に遠征のときは お気に入りにしよう・・・と思っていた矢先だったので残念です。

近郊の年配者さんたちが 一番ダメージが大きいようですね。日曜日などは混んでいて塩素臭もそれなりだったと記憶しています。
まだ新しいのに もったいない〜
  • from ぴかリン :
  • 2008/04/15 (02:01) :
  • Edit :
  • Res

無題

ぴかリンさん
本当に、まだまだ使える施設なのにもったいないですね^^;
何とか閉館の前日に立ち寄ることができて良かったです。
新聞の記事を見ると、やっぱり周辺にできた温泉施設の影響もあるみたいですね…

露天でも塩素臭してましたか^^;
肌センサーは反応していましたが、お湯をすくっても全然香りが感じなくて…風が強い日だったからでしょうかね(笑)
  • from のん :
  • 2008/04/15 (17:31) :
  • Edit :
  • Res

無題

自分のブログにUPはこれからなんですが(爆)
のんさんに、嬉しいお知らせっす。

本日(10月14日)ココが暫定復活しましたヨン。

経営されている方は変わっていないようですが
(今日の入湯時、フロントにテレビで閉館についてのコメントされていた年配の男性がいました)
「森林公園温泉〜きよら〜」という新名称になってます。

なお、暫定復活と言うのは
只今、お食事処があったところに家族風呂を新設工事中。
こちらは11月中旬頃オープンとのこと。

それまでは、プレオープンということで
今までの湯殿である公衆浴場部分のみ
15:00〜22:00 火曜定休
での営業です。
また、以前サウナは別料金でしたが
公衆浴場料金(420円)で利用できるようになったっす。
ホールや壁等がちょっと変わりましたが
湯殿は以前と全く変わらず。
露天のみが加温掛け流し温泉で、塩素臭はほとんど無かったです。

今日のオープンに前宣伝は全く無かったようで
σ(^^)も、たまたま14時頃ココを通りがかって
「ゆ」と書かれた暖簾を玄関に出している従業員を発見!
話を伺ってこの日15時から開店と判明したっす。

そのせいか、ガラガラでした←ラッキー。
  • from KOBAN2 :
  • 2008/10/14 (22:33) :
  • Edit :
  • Res

無題

>KOBAN2さん
良いニュース、ありがとうございます^^
・・というか、何故か「そろそろKOBANさんが来るんじゃないだろうか」と感じる時にいつもコメントいただくんですよね(笑)

実は、最近「森林公園温泉」関連の言葉で検索しておられる方がちらほら来られてて、もしかしたらって思う部分はありました。
家族風呂を新設しているというのは嬉しいです。
オープンしたら早速貸切温泉に行きたいですね。
家族風呂の湯使いがどうなるのか分かりませんけど^^;

それにしても、いい時に行かれましたね。
もう、週末から混むんでしょうね・・
  • from のん :
  • 2008/10/16 (01:25) :
  • Edit :
  • Res

無題

この日は空いているせいか
露天の温泉はちょっと熱めでしたが
お湯のアワアワ感が強かったっすね。

ココが空いているのって
閉館前の終い湯間際にしか見たことが無かったので
普段通らない道を通るのも良いコトなのかと思いましたね(o^^o)ふふっ♪

>家族風呂を新設しているというのは嬉しいです。
>オープンしたら早速貸切温泉に行きたいですね。
>家族風呂の湯使いがどうなるのか分かりませんけど^^;

そうなんですよね(∩_∩)(∪ ∪)(∩_∩)(∪∪)うんうん
σ(^^)も家族風呂が気になるんですよ。

帰り際に頂いたチラシによると
個室風呂は10室で
14時〜25時(AM1時)
1名様1000円
2名様1800円
子供1名増えるごとに200円

なお、グランド・オープン後の公衆浴場の営業時間は
12時〜23時までになるそうです。
  • from KOBAN2 :
  • 2008/10/16 (23:04) :
  • Edit :
  • Res

無題

>KOBAN2さん
家族風呂の料金は妥当なものですね・・ほっとしました(笑)
いや、先日余市のフゴッペ温泉に行ったら「家族風呂1000円」って料金表にあったので確認したのですが・・「通常の入浴料(600円)+1000円です」と言われて、引きました^^;

露天風呂と同じお湯だったらいいですね。
冬場の行きたい温泉候補にしておきます(笑)
  • from のん :
  • 2008/10/17 (22:58) :
  • Edit :
  • Res

無題

最近、近場ばかり入ってるσ(^^)
そろそろ高深度掘削の黒や褐色系や塩気のあるお湯じゃなく
自噴のや硫黄のニオイのお湯が恋しくなってきたかも(謎笑)

そうそうココのグランド・オープンの告知が
館内に掲示されましたヨン
11月14日(金)(変更の可能性アリ)っす。
なお、11日からオープン日まで準備のため
公衆浴場も休業になるそうです。

帰り際、玄関先のこの掲示を読んでいるとき
年配のご夫婦が家族風呂の料金チラシを見ながら
受付で従業員と話していたのを
聞くとも無しに耳にしたのですが・・・

お客(ご主人)
「1名利用1000円と書いてあるけど、こんな価格設定必要なのかい?」

お客(奥さん)
「そうそう家族風呂って、小さい子連れの方が利用するんじゃないのかしら」

従業員
「たぶん、1名利用の方は居ないと思うんですが、一応設定してるんですよ」

・・・σ(^^)その会話に背向けながら、
1名利用で入ろうと考えてるヤツ、ココにいるよと
自分の鼻の頭つついてました(爆)

どんな湯殿が出来るのかなぁ
楽しみo(^-^)oワクワク
  • from KOBAN2 :
  • 2008/11/10 (00:32) :
  • Edit :
  • Res

無題

>KOBAN2さん
おはようございます〜。
森林公園温泉、引き続き行っておられたんですね。
いよいよ今週末ですか…楽しみですね〜。
それにしても、ちゃんと一人の料金も設定されてるとは、気が利きますね(笑)
貸切で1000円なら、混んでるのを嫌う一人のお客さんがいるんじゃないかと思いますが‥
私もその候補です(笑)

私、KOBAN2さんはもう足もすっかり完治して、あちこちの自然湧出の温泉を行ってるものと思ってました(笑)
私は昨日は、某所で湯の花さえほとんどない、新鮮で透明な硫黄泉に浸かってきました^^
先月は循環湯ばかりだったので、生き返るような思いです(笑)
  • from のん :
  • 2008/11/10 (10:41) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]
[06/02 ひで]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /