+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

民宿めぐみや

外観

北海道弟子屈町。
道東観光巡りの際に、1泊した宿です。
和琴半島に行ったことがある方はすぐ分かるかと^^;
2008年に1度宿泊しておりますが、その際の写真が無くなっているため、2012年に再訪しました。

実はこちらが玄関だったりします。
前の日に電話で連絡し、当日再確認して宿泊しました。
1階はライダーハウスになっていて、2階が民宿です。

廊下
今年(2008年当時)79歳になる女将さんに案内されて、2階へ行きました。2階には6部屋ありますが、1部屋は女将さんが使っているようです。
2008年に泊まった部屋の名前は「くろゆり」。
2012年は「すみれ」でした。

部屋
あぁ・・懐かしい感じの部屋です(笑)
備品はテレビ、ストーブ、小さなテーブルと灰皿くらいでしょうか。
(2012年の再訪時は、テレビはありませんでした)
部屋はきれいで、布団なども清潔感がありました。

実は、ここは宿泊費の安さと共に温泉を引いているというのも選んだ理由でした。
確かに分析書が掲示されていて、ちょっと期待・・
元浴室
男女別の浴室もあり。
でも、こちらは2007年から温泉を引いていないそうです。
というより、めぐみやさんには何の落ち度もないはずなのですが・・女将さんも納得しているようなので良しとしましょう。

そんな訳で、こちらに泊まった方は近くの「湖心荘」、または和琴半島の露天風呂か共同浴場に入ることになるでしょう。
女将さんご夫婦は和琴半島でお風呂に入っているようです(笑) 夕方になると地元の人が集まるんだよ、と言っておられました。

ちなみに分析書は泉温99℃、pH8.5、湧出量約200リットル/分、成分総計1.423g/kgの含フッ素-含食塩-硫黄泉です(写真がぼけていて読み取りにくく、一部正確じゃないかもしれません)。
ちょっとだけ残念でした。

布団は自分で
こちらの宿は素泊まりのみ。布団は自分で。
2007年に宿泊した時は、予約時に「食べるものを買ってくるか食べてきてください」と言われました。
でも、着くなりイモ餅とコーヒーでお腹いっぱいになるおもてなしを受け、次の日の朝も散歩から帰ったらゆで卵を用意してくれていました。そんな心遣いが嬉しかったです。
女将さんのもてなしには田舎に帰ったような素朴な良さがあり、個人的には安すぎると思うくらいです。

本当に快適でぐっすり眠らせていただきましたが・・
改築もしないし、来年くらいで(宿を)やめるかもしれないとのこと。
1階でイモ餅の露店も営んでいて、実は2004年にここでイモ餅をいただいたことがありましたが、その露店もやらないかもしれないとのことでした。

2012年に再訪したところ女将さんの姿はなく、ご主人に尋ねると2年前に他界したとの事で、たいへんショックを受けました。
非常に耳が遠くなってきておりますが、「それでも泊まりたいってお客さんがいるからひとりでやってるんだ」と、ご主人はしっかりひとりで宿を続けておりました。

ちゃんとクリーニングに出しているピシッとしたシーツと枕カバー。
部屋はきちんと掃除され、布団もしっかりしてて、カーテンも新しい。管理がきちんと行き届いています。

そして、朝5時に部屋の外で物音が。
何かと思ってドアを開けてみると・・・
朝食
書置き
「おばあちゃんはイモ餅を作ってたけど、俺は作れないから玉子にしてるんだ」と。朝、和琴半島の散策から帰った後で、ありがたく美味しくいただきました。
そんなおもてなしに本当に感謝でした。
これからもご主人には元気で頑張ってほしいです。

宿泊料は1泊1500円。
(ライダーハウスは1泊800円です)
安すぎる元温泉宿です。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

ココが温泉だったとは知りませんでした
現在は温泉を引いていないというのが残念ですね
今年は弟子屈めぐりをしたいなぁと思っています
  • from じゅん☆ :
  • 2008/05/10 (03:01) :
  • Edit :
  • Res

無題

じゅん☆さん
こちらのお湯は和琴温泉からの引き湯で、すぐ近くにある湖心荘で使っている2本の源泉のうちの1本も、同じ源泉から引いたものだそうです。
以前は使用料を払って使っていたようですよ。

この周辺も散策しがいがありそうですよね。
私も一週間くらいいて、ゆっくり湯巡りしたいです(笑)
  • from のん :
  • 2008/05/10 (11:30) :
  • Edit :
  • Res

無題

私も15年前にお世話になったことがあります。懐かしいです。
  • from 権兵衛 :
  • 2013/02/27 (01:59) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

>権兵衛さん
コメントありがとうございます〜。
できればまだまだ元気に宿をやっていて欲しいですが…気になるので今年も顔を出してみようかなと思っています。
  • from のん :
  • 2013/03/07 (10:18)

閉鎖しました

初めまして。めぐみやさんに泊まって沢山の思い出を作ったみなさんがいらっしゃるようです。おじいさんも昨年お亡くなり、宿は閉鎖になりました。ものすごく残念です。お二人のご冥福を祈らずにはいられませせん。お二人の暖かいおもてなしは一生忘れないでしょう。今年夏前にお墓参りに行きます。
  • from forester :
  • 2013/05/05 (00:09) :
  • Edit :
  • Res

Re:閉鎖しました

>foresterさん
初めまして、コメントありがとうございます。
私も2度めぐみやさんにお邪魔して、今年の夏にも絶対また行きたいと思っていたのですが…驚きを隠せません。めぐみやさんでの記憶はずっと忘れることはないと思います。お知らせいただき、本当にありがとうございました。
  • from のん :
  • 2013/05/09 (01:01)

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /