+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

S温泉

外観

北海道某所。
温泉好きにはよく知られているこの温泉ですが、焼失してから約半年で見事復活しました。

立ち寄ったら照明がついていて、しかも自販機まで見える・・
恐る恐る中に入ってみたら、まるで時間が戻ったかのような光景が。
奥のソファーの上でここのおばあちゃんと風呂上りの常連さんが談笑していました。
早速声をかけ、私も入ってきました。
猫がいなかったのが気になりましたが、焼失前の姿を知っておられる方は、中まで同じ建物なのに驚くかもしれません(笑)
玄関部分は焼け残ったのそのまま使ってますし^^;

さて、湯銭を直接渡して脱衣所へ。
脱衣所
新しいです(当たり前)
なのに、あまり変わっていないように思えます(笑)
脱衣所には畳が3畳分敷いてあり、真新しい木の棚に脱衣かご。
ドレッサーはなくなりましたね。
まだ新しい臭いがします・・

浴室へ
急いで服を脱ぎ、浴室へ向かいました。
浴室へ向かう階段も、見事に再現されています。
さすが匠の技です(違)

湯船
浴室部分は焼失を免れたため、以前のままですね。
パイプベッドの一部を利用した手すりも以前のまま。

立ち寄ったのが夕方だったためお湯の色は分かりにくいですが、コーラ色の加温されたお湯が湯船に入っています。
かけ流しではなく、ため湯状態なのは以前から変わりません。
現在はボイラーを使っていないため、対岸(以前の建物があった方)で薪で加温したものをパイプを使って湯船に供給しています。
結構手間がかかってますね。
私が入った時は41.5℃と丁度良い温度でしたが、時間によってはそれより熱かったり温かったりするのかもしれません。

加温してから湯船に届くまでの距離が延びたせいか、お湯の香りはあまり感じられなくなっているように思いました。
でも、入ったらぬるつる感がたっぷり、柔らかくてとても体が温まるお湯なのは変わっていませんでした。
私1人だったこともあり、のんびり入らせていただきました^^

洗い場
洗い場も当然そのままですが、ボイラーがないためカランからはお湯が出ません。

源泉しか出ません
出てくるのは約24℃の源泉のみ。

源泉コック
ひねるとホースから源泉が出てくる源泉コックも健在です。
ほんわり玉子臭がするお湯ですね。

ちなみに、こちらの源泉は源泉名なし。
泉温21.6℃、pH8.6、成分総計1.130g/kgの含重曹-食塩泉です。
湧出量は毎分300リットルと豊富です。

また、ご存じない方が多いと思うのですが、こちらは温泉の浴用利用ならびに「その他浴場」として許可を得て営業している公衆浴場です。

湯銭は以前と変わらず300円。
上がったら館主のご夫婦だけだったので、ゆっくりお話してきました。
まだ100%完成ではないそうですが、たった半年でここまで元に戻り、お湯に浸かれるようになって非常に嬉しいです。

まだ再開したという話が伝わっていないのか、お客さんはそんなに来ていませんでした。
ゆっくり貸切状態で入るなら今がチャンスかもしれません(笑)

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

 初めまして。秘湯に入る会からきました。

 今年は入れないかなーと思っていましたが、早く再建出来、良かったですね。
 今年は九州を考えていますが、このようなニュースを見ると又北海道へ行きたくなります。
 嬉しいニュース、有難うございます。
 
  • from 義満 :
  • 2008/06/09 (00:34) :
  • Edit :
  • Res

無題

初めまして。
温泉マンと申します。

焼失後のここが気になったので昨日立ち寄ってみました。

時間の関係で入浴せず玄関前で失礼させていただきました。
営業再開されていたのですね。

貴重なレポートありがとうございます。
湯船は依然と変わっていないのですね。

是非近々入浴に行きたいと思っています。
  • from 温泉マン :
  • URL :
  • 2008/06/09 (13:21) :
  • Edit :
  • Res

無題

のんさん、最新情報をありがとうございました!
私も気になっていたんですが・・・さっそく行ってみましょう。
それにしても嬉しいですね♪
  • from ぴかリン :
  • 2008/06/09 (22:21) :
  • Edit :
  • Res

無題

もう復活したのですね!
近い内に訪問してみたいです
  • from じゅん☆ :
  • 2008/06/09 (22:39) :
  • Edit :
  • Res

無題

>義満さん
初めまして〜。
こちらにコメントいただき、ありがとうございます^^
焼失後も時々顔を出していたのですが、これほど早く復活するとは私も思っていませんでした。
昨日も入浴できるとは全く思わずに立ち寄りましたから・・とても驚きました^^;
来道の際は、是非立ち寄る温泉のリストに含めてくださいませ。
お待ちしています(笑)
  • from のん :
  • 2008/06/10 (00:00) :
  • Edit :
  • Res

無題

>温泉マンさん
初めまして〜。コメントありがとうございます^^
お名前はよくお見かけしておりますし、実は時々ブログも拝見しております^^;

温泉マンさんも昨日立ち寄られたのですね。
話を聞くと、営業を再開したのは今月に入ってからのようです。
隣の自宅は焼け跡のままなのでちょっと複雑ですが、復活したのは素直に嬉しいですね。

トラバもありがとうございました^^
  • from のん :
  • 2008/06/10 (00:32) :
  • Edit :
  • Res

無題

>ぴかリンさん
立ち寄ったら偶然再開してたというのが正直なところです(笑)
でも嬉しいですね、入れると分かった時は小躍りしそうになりました^^;

ぴかリンさんはいつ行かれますか?
ちょっとお願い事をさせていただきたく・・
後ほどメールします^^;
  • from のん :
  • 2008/06/10 (00:45) :
  • Edit :
  • Res

無題

>じゅん☆さん
こんばんは〜。
こないだ工事が始まったと思ったら、もう復活していました(笑)
昨日はいいお湯に貸切状態で入らせてもらい、極楽でした^^

まだ建物そのものも完成してませんし、これからカラン用にボイラーを入れるつもりのようなのでまだいろいろと忙しいとは思うのですが・・この早い時期での再開は嬉しいですね〜。
  • from のん :
  • 2008/06/10 (01:06) :
  • Edit :
  • Res

無題

のんさん、最新情報ありがとうございます!

復活ばんざ〜い \(^o^)/
只今、足回り故障中(自分自身の)に付き
相棒フフフ号の運転も野湯探索も出来ない状態なんですが・・・

この情報は非常に嬉しいなぁ〜〜〜

早速、足回りの湯治に通っちゃおうかな
トコトコ原チャリでフフフ♪
湯冷めは、ご愛敬で(爆)
  • from KOBAN2 :
  • URL :
  • 2008/06/10 (21:49) :
  • Edit :
  • Res

無題

ご無沙汰いたしております。
最新情報ありがとうございます。
これは行かねば(^^)v
前回訪問の時お世話になった千歳のTAXI運転士さん元気かなあ〜。
  • from azabu :
  • 2008/06/10 (23:38) :
  • Edit :
  • Res

無題

>KOBAN2さん
こんばんは〜。
最近は温泉も閉鎖とか買収の話ばかりでしたから、こういう明るい話があると嬉しいですね。
入れることが分かった時は、本当に嬉しくなりました^^
私も近々また行きたいと思っています。

足回りを傷められたって・・もしかして重症ですか?
運転もできないというのに驚きましたが、あの車が「フフフ号」と呼ばれているのにも驚きました(笑)
お大事にされてくださいね〜。
  • from のん :
  • 2008/06/12 (00:56) :
  • Edit :
  • Res

無題

>azabuさん
どうもご無沙汰しております。

ここの再開は、本当に嬉しい知らせでした。
最初その予定はなかったのですが、立ち寄ってみて良かったです。
ここは私も通い湯になるかもしれません(笑)
来道の際は是非立ち寄られてみてくださいね。

話は変わりますが、公式サイトによると山田温泉ホテル福原は今年も営業しているようですね。
どなたが支配人をされているのかが気になるところですが・・^^;
  • from のん :
  • 2008/06/12 (01:12) :
  • Edit :
  • Res

無題

情報ありがとうございます。
うれしいお知らせですもの、何回あってもいい!

中も変わってないしね
それにしても再開の早いこと、皆が待ち望んだのをくみ取ってくれたオーナーに感謝!

山田温泉の支配人 私もチョッと興味があります。
  • from いわ :
  • 2008/06/13 (01:00) :
  • Edit :
  • Res

無題

>いわさん
こんばんは〜。コメントありがとうございます。
こういう良い知らせは幾つあってもいいですね〜。
ご自宅よりも先にこちらを復活させてくださったのは本当にありがたいです。
私も次はいつ行こうかと考えています(笑)

山田温泉の支配人・・ちょっと気になりますね(笑)
  • from のん :
  • 2008/06/13 (23:25) :
  • Edit :
  • Res

無題

のん様

>山田温泉
先週山田温泉に日帰り入浴された方から伺いましたところ「A様御夫妻健在」の模様です。
出来れば夏休みに再訪したいです
  • from azabu :
  • 2008/06/15 (18:51) :
  • Edit :
  • Res

無題

>azabuさん
嬉しい情報ありがとうございます〜。
azabuさんからコメントを頂いた後で私も別ルートから同じ情報を耳にしました。
今年も無理せず頑張っていただきたいですね。
今年は私も立ち寄りたいと思います^^
  • from のん :
  • 2008/06/17 (13:46) :
  • Edit :
  • Res

無題

再開されているんですね。
週末に入浴に伺いたいと思います。
楽しみです。
湯船も変わらず、温泉湯も変わらない状態に安堵。
  • from かりん :
  • URL :
  • 2008/06/19 (18:09) :
  • Edit :
  • Res

無題

>かりんさん
おはようございます。
お久しぶりですね〜。

こちら、あっという間に復活しましたね(笑)
このブログで今までにないほどのコメントをいただき、復活を待っておられた方が大勢いらっしゃったことを改めて感じています。

浴室そのものは前と変わりませんが、お湯はちょっと柔らかくなったような気がします^^
週末、ゆっくり楽しまれてくださいね。
私も用があって、日曜日に立ち寄ります。
入浴しないかもしれませんが^^;
  • from のん :
  • 2008/06/20 (11:01) :
  • Edit :
  • Res

無題

入浴をしてきました。
人が来ないうちに撮影も済ませることもでき、
また湯も十分に楽しめました。
対岸側で湯を沸かす煙を上がっていることも確認できました。
池に流れている源泉も未だに健在!!

看板猫の確認が出来なかったことが残念でしたが・・(^^;;
TBを宜しくお願いします。

ボイラーが無いことを忘れていた私は蛇口から湯が出ずに
少々困っていたけど(^^;;

24℃の源泉を十分に楽しんで来ました。
  • from かりん :
  • URL :
  • 2008/06/23 (17:58) :
  • Edit :
  • Res

無題

>かりんさん
私も日曜日、ちょっと用があってここに行きました。
といっても、午前中の営業前ですが^^;

先日立ち寄ったとき、私もボイラーがないことがすっかり頭からなくなっていて、状況を把握するのに少々時間がかかりました^^;
その辺は気長に待たなきゃいけないかもしれませんね。

ちなみに、猫は2匹とも元気にしていて、どちらも館主の方の今のご自宅にいます。
どちらも大人しい猫ですよね。

トラバの件は了解です。
ありがとうございます〜
  • from のん :
  • 2008/06/24 (01:30) :
  • Edit :
  • Res

無題

のんさん、ドモドモ\(^_^
KOBAN2@復帰まであと一歩、です。
ココのお湯通いが効いて、フフフ号も乗れるように(^_^)v
来月あたり、今度は山歩き&沢歩きのリハビリに
春から目星を付けている山に行こうかなぁ〜と計画中っす。

あ、Myブログの方へコメント&トラバありがとぉおおぅd_(>o<)!!です。

これからもよろしくですm(__)m
  • from KOBAN2 :
  • URL :
  • 2008/06/28 (10:52) :
  • Edit :
  • Res

無題

>KOBAN2さん
どうも、こんばんは〜。
だいぶ回復されてるようで何よりです^^
もう運転もできるんですね〜。
野湯の時期が終わらないうちに治って良かったです(笑)
是非とも気をつけて山へ行かれてくださいね。
  • from のん :
  • 2008/07/02 (00:40) :
  • Edit :
  • Res

無題

はじめまして。
いやぁ、ここ復活していたんですね。
全く知りませんでした。
こりゃ行かなきゃいかんですね。
  • from ごんぞう :
  • 2008/07/16 (23:38) :
  • Edit :
  • Res

無題

>ごんぞうさん
おはようございます^^
こちらでは初めまして‥ですが、何度かそちらの掲示板に書き込みさせていただいてます^^;

ここ、予想よりずっと早く復活しましたね。
6月の初旬に温泉の浴用利用と公衆浴場としての許可が再び降りまして、堂々と営業できる状況になっています(笑)
お湯の良さは相変わらずですので、是非^^
  • from のん :
  • 2008/07/18 (11:30) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

再開!「祝梅温泉」

今回第一の目的である花壇に植える花を千歳みなみ農園で無事購入したので次は温泉へ向かいます。 ふと今年の初め火災で焼失したあの温泉のことを思い出しました。 その後再開になったのか気になったので立ち寄ってみることにします。

祝梅温泉

みなさんの情報提供により成り立つ私のブログ〜(いつもありがとうございます。情報提供者の皆さん・゚゚・(≧д≦)・゚゚・感謝〜感謝、週末訪問しました。) <デジカメ修理中につき携帯撮影です。 ボケボケ写真が続きますがお付き合いお願いしますねm(__)m> 6月上旬より一般入浴を開始していた、あの祝梅温泉敷地の入り口には、いつもと変わらず・・・あのボーリングのピンが1本立ている! <ほんの少し傾くいて見えるのはσ(・・*)だけ??> 廃墟・廃材もいまだに健在!! ただ違うのは・・・・・ 建物のほとんどが新しく立て直されていました(...

北海道・千歳「祝梅温泉」再建、復活

2008年1月4日の火災で全焼した北海道千歳市の温泉浴場「祝梅温泉」が6月上旬までに再建・復活した。 詳細は実際に現地にいらした、のんさんのブログ「+GREEN WING +」6月8日付の記事を参照。

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /