+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

阿寒湖ボッケ

阿寒湖

北海道釧路市阿寒町。
マリモで有名な阿寒湖に久しぶりに行ってきました。
天気も良く、湖が青くて綺麗です。
雄阿寒岳もよく見えました。
阿寒湖には日帰りで何度か来ていますが、その度につい足を伸ばしてしまう場所があります。
それはボッケ。
今回も真っ先に遊歩道へ進み、湖とボッケを見てきました。

遊歩道を歩いていくと、硫黄臭がしてきます。

そして、柵に囲まれたボッケが見えてきました。
ボッケ1

ボッケ2(湖沿い)
こちらが湖畔に近い方のボッケ。

ボッケ3
別の場所にもボッケ。

地獄谷や大湯沼に比べるとそれほどインパクトはないかもしれませんが、控えめな音をたててぐつぐつと煮えたぎるボッケにも、何というか力強さを感じます。


でも、動画映えはしませんね^^;
音量を上げると、ボコッボコッという音が聞こえますが・・。

湖を見たり、ボッケを見たり、しばしここでまったりしていました。

ふと見ると・・
親子で・・
何をしているのかと思ったら、小さなスコップで湖畔に穴を掘ってます^^;
確かにちょっと掘れば暖かいのですが・・う〜ん。
ちょっと驚きました。


さて、話は変わりますが、ここの遊歩道が始まるところに「阿寒湖半エコミュージアムセンター」があります。
ここの中の「アクティビティーサロン」が面白かったです。
というのは、ここのフロアは床全体が阿寒湖周辺の航空写真になっているのです。

たとえば・・
雌阿寒岳
雌阿寒岳も上から見下ろせます(笑)

ここって・・
ここも・・

林道も分かるので、もしかしたら何かの役に立ったりして(笑)
興味がある方はどうぞ。入場無料です。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /