+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

五色の湯

外観

北海道森町。
濁川地区は、地熱発電所もある、昔からの湯治場の雰囲気を残す歴史のある静かな温泉街です。
このブログでは基本的に行ったばかりの温泉のみを(記憶が新たなうちに)記事にしています。
が、この記事は「回想シリーズ」です^^;
情報が新しいとは限りませんので、ご注意を。

濁川温泉 五色の湯。
道路沿いにありながら、普通の民家のような佇まい。
そんな目立たない気取らない温泉宿です。

ここは年配の女将さんが1人で切り盛りしています。
そのため、宿泊は1日1組限定。
そして日帰り入浴も、先客が入っている間は入れません。

つまり、常時貸しきりで宿泊することができます。
日帰りでも、常時貸しきりで温泉に入ることができます。
日帰りの場合、先客がいたら当然待たされます。
タイミングが良くないと楽しめない温泉なのです(笑)

湯船
こちらが浴室。
小さな四角い湯船と半円形の湯船があります。

訪問時にお話ししたら以前より湯温が高くなっているとのこと。
汲み上げたお湯が直接注がれる小さな湯船には、熱すぎて入ることができませんでした。

半円形の大きな湯船には、小さな湯船から溢れるお湯が注がれています。
こちらは何とか入れましたがやはり熱〜いお湯でした。
匂いはほとんどなく、お湯は底が見えないほど茶色です。
床も温泉成分で茶色になっています。

洗い場は一箇所だけ。
湯治場のような雰囲気が嬉しい。
しかも、このお湯を独り占めできる贅沢。
静かにお湯に浸かりながら、にんまりしていました^^;
分析書の掲示はなく、簡単な張り紙のみ。
それによれば、こちらのお湯はナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物泉です。


実は、私が行ったときは先客がいました。
数年前の夏の雨の日。

「しぱらくあちこち見てきますね〜」
そう言って出直してこようとしたのですが、
「あがってお茶でも飲んで待っててください」と言ってくれて、お言葉に甘えて先客が上がるまでの間、お部屋で待たせていただきました。
その間、女将さんは別の部屋で採ってきたばかりの山菜の皮をむいたりしています。
田舎ではよく見るおなじみの家庭の風景です。
その様子を見て、部屋から出て女将さんに声をかける私。

そんな待ち時間の後で入った温泉です・・格別でした。

いい意味で、温泉に来たという気がしなかったなぁ。
女将さん・・おばあちゃんは健在なのだろうか。
また行きたいと思う一軒でした。

日帰り入浴は、完全貸切で入れて、わずか300円です。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

某会方面でお世話になっております。
五色の湯、GWにロストしました^^;
他の六ヶ所は制覇したのですが、こちらは休業との看板が、、、。次回再チャレンジしたいですがハードルが高そうです。
  • from azabu :
  • 2007/07/03 (23:21) :
  • Edit :
  • Res

無題

azabuさん

一瞬コメント欄を見て驚きました^^;
どうもお世話になっております。

最近濁川には行っていなかったのですが・・
「もしかしたら・・」と思いつつこの記事を書いていました。
休業中でしたか^^;
情報ありがとうございます。

私がここに行ったのは2年ほど前でしたが、その時はあがったら娘さんと思われる方が手伝いに来ているようでした。
できれば長続きしてほしいと思っていましたが・・残念ですね。
確かにハードルは高そうですね。。
  • from のん :
  • 2007/07/04 (00:34) :
  • Edit :
  • Res

無題

お騒がせして恐縮です。
今年の2月頃某会会員氏が雪の中TAXIを飛ばして入りにいっているのですが、その時には入れたそうです。帰りは息子さんが駅まで送ってくれたとか。濁川、暑くなくなった頃にまた訪れたいものです。蛇足ですが今週末道東方面を廻る予定です。リンクされてあったブログに薫別への林道が通行止めとあったのが気になります、、。
では。
  • from azabu :
  • 2007/07/04 (23:00) :
  • Edit :
  • Res

無題

レスが遅くなってしまいすみません^^;
もしかしたら、もう来道されているのでしょうか?

お騒がせだなんてとんでもございません(笑)
某会の方が来ていただけるのは嬉しい限りです^^

五色の湯は今年の春までは営業していたんですね。
私も秋までは月に一度函館へ行っているので、来月にでも見てこようかと思います。

道東の温泉巡り、楽しまれてくださいね^^
  • from のん :
  • 2007/07/07 (01:56) :
  • Edit :
  • Res

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /