+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

来夢人の家

外観

北海道壮瞥町。
洞爺湖畔にある仲洞爺キャンプ場の管理棟でもあります。
こちらは2004年と2007年に立ち寄っていますが、2015年に久しぶりに再訪しました。

券売機で湯銭を払い、受付に券を渡し、中へ入ります。
廊下を進む
廊下を通り、休憩所を通過して奥の脱衣所へ。
ウッディな館内は以前と変わっていませんでした。

脱衣場
木の棚にプラスチックの脱衣カゴ。コンパクトながら機能的には十分な脱衣場です。浴室を出入りする人の動線に当たらない場所にベンチがあるので、湯上りにゆっくり座っていられました。

浴室
浴室に入ると、懐かしい湯船がありました。
ウッディーな壁に、タイル張りの浴室です。

仕切り
写真のように湯船の一部は仕切られています。
奥の大きいほうの湯船には7-8人は入れそうです。
湯船の中で大きく繋がっているので、手前と奥で温度の差はわずかでした。
加温しているというものの、湯船の中の温度は41.6℃。

湯口
脱衣場に掲示されている平成21年5月の分析書によれば、こちらの温泉は源泉名「仲洞爺H07」。
泉温39.8℃、湧出量は毎分80リットル。
pH8.8、蒸発残留物2.669g/kg、成分総計2.676g/kg。
泉質は石膏泉です。

以前の分析書では泉温45.7℃、成分総計2.708g/kgの石膏泉でした。源泉温度が下がっているように見えますが、以前には抑揚量を制限しているため泉温が下がってしまい、そのために加温しているとの情報もありましたので、単純に源泉温度が下がったのかはこれだけでは判断しかねるところです。

かけ流し
湯使いは加温あり、とだけ表示されています。
お湯は湯船から静かにオーバーフローしていました。
肌がキシキシするような肌触りで、しばらく浸かっていたら、ゆっくり汗が出てきました。

キャンプシーズンはどうなるのか分かりませんが、立ち寄った時はいずれもそんなに混むこともなく、のんびり浸かることができました。
落ち着いた雰囲気でゆっくりお湯を楽しめる施設だと思います。

入浴料は420円です。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

温泉の色が変わっていたんです。
TBをさせてくださいね。
  • from かりん :
  • 2008/01/11 (18:45) :
  • Edit :
  • Res

無題

かりんさん
こちらからもトラバさせていただきました〜。
かりんさんが立ち寄られたときもお湯は無色じゃなくて緑がかってますね〜。
最近はこの色がデフォルトなのでしょうか?
しばらく時間をあけて再訪してみたいです。
  • from のん :
  • 2008/01/12 (00:00) :
  • Edit :
  • Res

無題

この湯の緑は、浴槽の色かなって思っていました。手ですくったときには色は感じなかったんですが(^^;;
昨年、初めの時もこの色でした(立ち寄られたときもお湯は無色じゃなくて緑がかって)
  • from かりん :
  • 2008/01/15 (18:16) :
  • Edit :
  • Res

無題

私も今度洞爺湖の方へ行ったら、ここ立ち寄りたいと思ってます。
前回は定休日でした。
飲泉場もあると聞きました。(無くてもテイスティングしちゃうんですが・笑)

ところで、白老のガーデンスズキ情報ですが、日帰り入浴ができるかどうかは、わからなかったんですが、近々店じまいするらしいです。(もしかしたらもうやってないかも^^;)
  • from らく :
  • 2008/01/16 (11:17) :
  • Edit :
  • Res

無題

かりんさん
確かに、湯口から出ているお湯は無色でした。
でも、私が立ち寄ったときはタイルの色ではなく、本当に濁り湯でしたね・・
湯船の中で何かが起こっているのでしょうか(笑)

温泉っていつまでも一緒じゃないので、何年かに一度は立ち寄らなきゃいけないかも、と思っています。
大変ですけど^^;
  • from のん :
  • 2008/01/16 (23:20) :
  • Edit :
  • Res

無題

らくさん
私もここに立ち寄った後で飲泉場があるって読んだんですが・・全然目に入りませんでした^^;

ただ、以前に入った時の写真を見たら湯口にコップが置いてありメモにも「飲める」と書いてあるのですが、今回分析書には「飲用できません」と書かれてあります。
分析書そのものも、以前はきちんとした分析書の写しでしたが、今は施設で作った分析書が(成分などの内容は同じですが)掲示されていました。
時間が経つ間に何かあったのかもしれませんね。

それより・・足元大丈夫ですか?^^;
気をつけて楽しまれてくださいね〜。

ガーデンスズキ、廃業するんですか・・
私が持ってる別の本では温泉マークなしになってたのですが、もう確認のしようがないですね^^;
ありがとうございます〜。
  • from のん :
  • 2008/01/16 (23:32) :
  • Edit :
  • Res

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /