+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

百壽温泉 山宿 清山荘

外観

北海道蘭越町。
周りに民家などがない、静かな場所に建つ温泉宿でした。

ここは2003年に脱サラしたオーナーたちの手によって開業。
その事が新聞に載り、それを見てここに立ち寄りました。オープンしてまだ1年も経たない時期です。

内湯
分かりにくいですが、これが内湯の湯船。
浴室はウッディーで、茶褐色のにごり湯が湯船に注がれていました。
湯気がこもっていましたね・・。

露天風呂
露天風呂も同様です。
露天風呂の方がお湯の温度は低かったですね。
ここは源泉温度が低い(27.9℃)含食塩-炭酸鉄泉で、加温してのかけ流しでお湯が使われていました。

ここの印象は良いものだったのですが、数年後に行った方の記録を見ると、綺麗な木の浴室は湯気のせいでだいぶやられていたようです^^;

閉館して数年後に見に行きましたが、玄関のガラスに張られた「休業」の張り紙も、文字が薄く読みにくくなってきていました。
建物前のやぐらなどは昔からあったと記憶していますが、この風景が余計に雰囲気を寂しいものにしている気がします。
再オープンするとすれば湯殿も作り直すことになりそうなので、再開は難しいのではないかと思います。

静かな場所でいいお湯に入れただけに、残念です。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

5月下旬に訪問した時すでに休業の張り紙がありました。
ニセコ・蘭越界隈の穴場的温泉だったので非常に残念です。
  • from 温泉マン :
  • URL :
  • 2008/09/22 (17:31) :
  • Edit :
  • Res

無題

>温泉マンさん
レスが遅くなり失礼しました。
風邪をひいてしまったので、ブログには手をつけずにおとなしくしていました^^;

この界隈はどこも知名度がありますから、ゆっくり入れる所はあまりないですよね^^;
その中で、私もここは穴場だと感じていました。
休業してしばらく経つようですが、残念ですね。
  • from のん :
  • 2008/09/29 (11:36) :
  • Edit :
  • Res

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[04/29 とまチョップ]
[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /