+ green wing +

小さなオープンカーで北海道の温泉を巡る、道産子の入湯記録。

オサルシ温泉 白樺ハウス

外観

北海道音更町。
十勝四駆ランドの中にあった温泉施設でした。
2005年11月に閉鎖になったようです。
現在、看板は白く塗られ、温泉施設へ続く道も封鎖されています。

在りし日の湯船
浴室は内湯一つだけのシンプルな構成ですが、窓が大きくて明るく、きれいに保たれていて気持ちよく入ることができました。
洗い場は6か所。湯船はオーソドックスな長方形で7-8人は入れたでしょう。

そこにウーロン茶色のモール泉がかけ流しで使われていました。
私が立ち寄ったときは完全に貸切で、心地良いモール臭を独り占めできました。
清潔感があり、大きな窓から見える十勝平野の景色も良く、ゆっくりできた記憶があります。

分析書
掲示されていた平成14年8月の分析書によれば、こちらのお湯は源泉名「オサルシ温泉(十勝四駆ランドの湯)」。
泉温43.7℃、湧出量の項なし。
pH7.57、蒸発残留物1.443g/kg、成分総計1.770g/kg。
泉質は含重曹-食塩泉です。
また、腐植質が2.8mg/kg含まれていてモール温泉とも言えます。

いい湯でした
まだ新しい施設だっただけにもったいない気がしますが・・同じ源泉を引くコテージを含め、管理されないまま何年も建っているとすれば、だいぶ老朽化が進んでいるかもしれません。
のどかでいいお湯の温泉施設でした。

当時の入浴料は500円です。

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

ココのお湯はσ(^^)たった1度しか入れなかったのですが
浴室に充満したモール系のイイ匂いを嗅ぎながら
十勝平野の田園風景に夕日が日高山脈にゆっくり落ちるのを見て
幸せな気持ちで浸かったっすねぇ〜トヲヒメ(*'ρ'*)ホ゛ォォ・・・・・

その帰り際、受付のおじさんに
「ウチは源泉100%の掛け流しで、コテージ内の浴室にも温泉を引いてますよ」
と聞いて、次はキャンプで利用だな〜〜〜(o^^o)ふふっ♪
と、思って帰った数日後に
閉鎖との話を聞いてショックでした。

閉鎖のままって、本当にもったいないですよね(T^T)
  • from KOBAN2 :
  • 2008/03/22 (02:58) :
  • Edit :
  • Res

無題

KOBAN2さん
管理画面にログインできなくて、レスが遅くなりました^^;

ここは本当にもったいなく思います。
入った時の感想は、全く一緒ですね。
私も夕方近くに立ち寄ったら、窓から見える景色が本当に綺麗でした。
脱衣場に財布忘れて、受付の方に取っておいてもらったのも、ここでの思い出です^^;
  • from のん :
  • 2008/03/24 (14:49) :
  • Edit :
  • Res

プロフィール

HN:
のん
性別:
男性
職業:
温泉愛好家&温泉ライター。温泉資格:温泉入浴指導員・温泉健康指導士・温泉ソムリエマスター・温泉観光士・温シェルジェ・温泉観光実践士・温泉観光管理士・高齢者入浴アドバイザー。
趣味:
湯。翼。
自己紹介:
+ お知らせ +
※ブログ移転&前PCのHDDクラッシュに伴い、過去の記事の画像がない状態が続いております。随時大きなサイズで画像を記事に戻しておりますので、ご容赦ください。
※当コンテンツの無断転載を禁止いたします。画像を使用する場合は管理人にお申し出下さい。
※コメントは承認制となっております。

ブログ内検索

最新コメント

[11/24 日本一小さい市]
[10/22 くまごろう]
[06/28 いわ]
[06/24 ぴかリン]
[06/02 ひで]


+ リンク用バナー + リンク用バナー

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カウンター

Copyright ©  -- + green wing + --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS /  /